口コミ

二の腕から背中の脱毛

脱毛とは髪が抜ける症状です。
男性にも女性にも起こることですが、男性と女性では髪が抜けてしまう原因が異なる部分があります。
共通している原因としては、生活習慣の乱れや睡眠不足、タバコの吸い過ぎや酒の飲み過ぎ、頭皮の環境等があります。
そして、男性特有の薄毛の原因ですがAGAがあります。
これは男性型脱毛症といって抜け毛が徐々に進行してくる症状です。
男性ホルモンと遺伝が特に関係しています。
女性特有の原因となると産後脱毛です。
出産後はホルモンバランスを急激に元に戻そうとするはたらきから抜け毛が増えてしまいます。
また女性の方であるとパーマやカラーリングをします、薬剤を使いますのでその影響で髪が傷むことにより抜け毛を引き起こします。

AGAを治療するとなった場合に、いくら頭皮環境をよくするために育毛シャンプーを使っても原因が男性ホルモンと遺伝が特に強いので、それらを抑制させることが改善策となります。
薄毛を改善させるためには、AGA治療薬による治療となります。
効果のある薬としてはプロペシアとミノキシジルです。
プロペシアは脱毛進行を阻止する効果があり、ミノキシジルには発毛をさせる効果があります。
この2つの薬を同時に服用することによって薄毛治療に効果があるのです。
ただし、薬を入手するには医療機関で専門の医師の診断を受けて処方箋が必要となります。
保険の適用がない治療方法となりますので、平均で3万円前後の治療費が毎月かかってきます。