気をつけること

美容エステの指導

テレビのコマーシャルでも頻繁に目にするようになり、かなり一般的になってきた脱毛ですが、その最新の方法についてです。
そもそも脱毛をしたい人というのは、永久に生えてこなくなってくれるのが理想です。
その為には医療レーザー脱毛という方法がベストです。
エステサロンなどで行われている方法よりも、出力が高いレーザーなので効果が高いので医療機関でないと行う事が出来ないものです。
しかし、レーザーは痛いというイメージが強いのも事実です。
しかし、最新のものはメラニン色素反応させるのではなく、毛の組織に熱ダメージを与えていくというSHR方式を採用しているので、従来と比べて痛みがほとんど無いのです。
費用は、医療機関によって異なりますが従来方式と大差は無いです。

脱毛の施術を受ける時に気をつけておかなければならない事があるので、注意が必要です。
まず、予防接種の類を前後は1週間程度経つまで施術を受けない事です。
インフルエンザなどの予防接種を受けたりすると、発熱や腫れが生じる事があり、レーザーの熱により悪化してしまう可能性があるので避ける必要があるのです。
そして、施術を受ける前には自身で剃っておく必要があるのです。
毛が長いとレーザーの熱が毛根に上手く伝わらなかったり、ヤケドの原因になる事もあるので自分で処理出来る部分に関しては処理しておく必要があるのです。
ただし、クリニックによっては初回に関しては毛の状態を確認したいという事で処理しないよう言われる場合もあるので、よく話を聞いてく事が大切です。